日々のレシピと、愛猫との暮らし
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[猫ブログ] 興奮。
2011年12月31日 (土) | 編集 |


実家で、ハイテンション
 
血圧あがっちゃうよ…
 
 この、まこちゃんにもらったおもちゃは二匹とも一番好きみたい。
 
実家に忘れてたら、切れたヒモのかわりに、母が糸をつけてくれていました。
 
 


スポンサーサイト
[猫ブログ]帰省。
2011年12月30日 (金) | 編集 |

今日でやっと仕事納め…

みんなお疲れ様。

自分お疲れ様。

帰省前のニャンズをお届け。



近況
2011年12月29日 (木) | 編集 |

たらちゃん、おととい再手術の抜糸。

う~~~ん…


カラーを外すと、30分以上掃除しています。



[猫ブログ] 再術後。
2011年12月14日 (水) | 編集 |
昨日、猫たちの病院に行った。

たらちゃん、めっちゃ喜んでた。

看護師さんが診察室にたらちゃん連れてこられてて、先生が来られるまでの、、、そうねぇ・・・5分くらい?
たらちゃん、ゴロゴロ言いながら私にスリスリスリスリ^^*

診察台であんなにゴロゴロするなんで、きっとどんな動物たちでもありえないんじゃないかと。

診察じゃないってわかるんだね。

迎えに来たってわかるんだね。


先生にまでスリスリしちゃって、ゴキゲンのたらちゃんでした。



診察室で

↑  ↑
これ、診察台にて。



おうちに帰ってから、すぐにカリカリに直行。

ごはんごはん

いいぞ。
たらちゃんらしくて いいぞ。





ずっと、ひざの上で甘えんぼさん。

疲れちゃった

疲れちゃったよね。
手術、クタクタだよね。 たらちゃん、がんばったね。

きっと今度は大丈夫よ。







たらちゃんは、カラーをしてても目を擦ってる感があるので、今回の手術は、そんなたらちゃんにもできるだけ目の安静が保てるように(多分)、瞬膜という膜で保護してありました。



術後

まぶたの内側から、瞬膜を吊り上げて上のほうで縫ってあります。
だから、瞼は今回縫ってないんです。


こんな風に、目は閉じています。

なのに今日、目が半開きになっていたので、びっくりして病院に電話してしまいました。


そしたら、今回は瞼を縫合してないから瞼が開くのはアリなんだって。

やだもぅ。
よかったーー!

「涙も出ると思いますよー」って。




安心です。






こういうグロい目にも慣れました。

ジャマくさいエリザベスカラーなんて、なんちゅーとこはない。



今日も一緒に寝ようね。 たらちゃん。。


[猫ブログ] どうかな。退院できるかな。
2011年12月13日 (火) | 編集 |
昨日、手術が終わったのは19時ごろ。

前回手術のときは、終わってから説明するから来てくださいってことだったけど、今回は、そのまま入院。
でも、無事終わったらしい。


今日、来てくださいとのこと。

でもどうかな。

「来てください」?

って・・・。 退院できるのかな。


おうちでゆっくりさせてあげたいんだけど。


血圧上がっちゃうし。



ゴロゴロ

病院じゃこんなにくつろげないでしょ?




元気だよ

昨日は寝れたかな。





たらちゃん。





早く連れて帰りたいの。







[猫ブログ] 緊急手術再び・・・
2011年12月12日 (月) | 編集 |
抜糸後、角膜はふさがっていない感はあったけど、点眼を続け、「あれ?もしかして良い傾向?」っていう日もあり。


だけど、昨日の夜、点眼して寝ようと目を見たらなんだかとても酷いことになってる!
白い膜みたいなのが剥がれてたり、半透明の丸いものが目の中心(穴が開いてるであろうところ)から出ていたり。


本当は、火曜日が受診予定だけど、月曜日(今日)病院に行ってみよう。と思いながら布団に入る。

あれ?たらちゃんがついてこない。 
迎えに降りて布団に入れる。

頭をなでると「ふにゃぁーーーー」(“やめてーーー”的な)と鳴く。



目が痛いのかな。



たいてい夜中に1、2回は布団から出たり入ったりするのに、昨日は朝まで眠り続け、私が起きてもまだ寝てるし。

いつもなら私の目覚め待ちなのに・・・。



下でゴソゴソしてたら、やっとたらちゃんも降りてきたので、2匹にご飯を与える。


見下ろしてたら、いつもはびーちゃんより先に たらちゃんが食べ始めるのに、たらちゃんはボヤボヤしてるので、
びーちゃんからあげた。

たらちゃんは、ご飯の場所をクンクン嗅いで確認してから食べ始めた。


私はコーヒーとか淹れてて、、、 ふと見ると、たらちゃんのご飯をびーちゃんが食べてるじゃーないの!
逆ならありえるけど、ご飯を取られちゃうってどうなの?!


そこで初めて「たらちゃん、どうしたの?」って抱っこしたら(それまでは後ろ姿を見下ろしていた)、

目がっ! 

目がっっ!!!





悪い方の目は完全に潰れ、いい方の右目も半分以上潰れてるしぃーーーーーっ!!


た・・・たらちゃんが全盲になっちゃう!!



一刻も早く病院に連れていかなくっちゃ

昨日の時点では、夕方仕事帰りに行こうと思ってたんだけど、右目も?!ってことになるとダタごとじゃないですよ!奥さん!!



支度して「よし行くよ」って頃には、右目はパッチリ開いていましたが。。
どうやら、寝てる間に、悪いほうの目の、目やにとか涙とかが流れてきてふさがったのかと・・・(・Θ・;)
つぶりっぱなしだから。




悪いほうの目は、半開きだけど、昨日より悪い。


一番で診てもらおうと思って早めに行ったけど、いっぱい待っておられるヒトがいた。

みんな同じなのね。。。

ワンワン、ギャーギャー(←猫)といつもに増して動物たちの鳴き声がして、たらちゃん 怖くて舌なめずりしたり、できるだけ小さくなってみたり。
喉はグルグルならしてる。
プルプル震えてる。



診察。


やっぱり、この前の手術で、角膜は完全には閉じてなくて、そこへ更にまばたきや、カラーをしてても何かに目をこすり付けたりして、
閉じきれていなかった穴が開いてしまったんだろう。とのお話。






また緊急手術です。

ただ、今日は月曜日。
3つ手術予定があるので、その後になるんだって。

今、待ちです。




「もう、治療のしようがない」と言われる覚悟だったので、「まだ大丈夫」と言われた時にはホッとしました。

可能性があるんだったら手術してもらおう。

手術はストレスだと思うけど、たらちゃんはまだまだ子供なんだから。
先の人生長いんだから。
できるだけ不自由のないようにしてあげたい。


クリクリのお目目に、とは言いませんから。

目がよく見えるようにしてやってください。

先生よろしくお願いします。




もちろん右目は異常なかったです。

でも、もし今朝右目が塞がっていなかったら、きっと夕方の受診になってたと思う。

そうしたらまた、更に目は悪化し、時間外の手術にもなってたんだろうな。



よかった。


そう。 よかったのです。。。。








焼き鳥が食べたくて。
2011年12月12日 (月) | 編集 |
金曜日の夜は練習試合。


土曜日の夜は忘年会。


日曜日は朝から試合。


         ・・・でした。


日曜日が試合なので、土曜日の大忘年会@遠石会館 は、ビール1本飲むか飲まないか程度で抑え、
1次会終了後にはそそくさと帰宅。

私って、こういうことできるんだーーー!!
と、新たにおりこうさんな自分を発見。


でも、朝、遅くまで寝ていたことと、念のためウコンを飲んで行ったことで、目が冴えて結局1時くらいまで寝れず・・・


日曜日の朝。
早く起きて脳を起こしておかないと、試合にならないぞ!!
わかってはいても、寒いんだもん。。。





たらちゃんは、先に布団から出て、待っている。

おきようよ
たらちゃんに何度かつつかれて のっそり起きる。


試合は1勝1敗だったけど、楽しかった。

それほど疲れてないつもりだったけど、ビール飲んでたら一気にグッタリしてきて、20時半に寝る。


今朝、なんだか筋肉痛。

そして、たらちゃん 緊急手術。。。








********************************




スーパーで焼き鳥を買って帰ろうと思ったのに、焼き鳥がなかった。

正確に言うと、いいのがなかった。



そうだ。
鶏肉とねぎがあるから自分で焼こう。



塩

塩こしょうで。







たれ

タレで。



<焼き鳥のタレ>
・しょうゆ・・・大さじ3
・酒・・・大さじ1
・はちみつ・・・大さじ1





鶏も大きく切ってリッチな感じ。



プレゼントしてもらった 電導ミルがとても便利よ。

ミル

[猫ブログ] 抜糸後・・・。
2011年12月08日 (木) | 編集 |
おとといの火曜日、たらちゃんの抜糸。


なんだかイマイチな気がします。

先生は、「術後の経過としてはいいです」というコメント。

でも、手術で作った膜は「取れてるね。いじってるね」

「角膜が閉じていればいいけど。。。あとは点眼しかない」みたいな、

よくわからないけど、点眼するしかないらしい。。

角膜が閉じていることを祈るばかり

血圧のコントロールも・・・よくわかんないけど、
獣医さんとしては“飼い主さんが「猫」に対してどこまでするか”によって(飼い主さんの価値観によって)治療も全く変わってくるからでしょう。。  
決して押し付けることはされないので、ファジーな感じでよくわからない。

でも、私はこのまま降圧剤を飲んで、定期的に心臓の検査をしてもらうことを望みました。
たらちゃんは、大事な家族。 人間同様に大切。

たらちゃんが いちばん望むであろうことをしたい。
たらちゃんは話せない。自分の気持ちを伝えられない。私が間違った選択をするかもしれないけど、たらちゃんが苦痛なことは分かるつもり。


たらちゃんが、安心してすごせるように 辛くないようにしたい。

目先の辛さと、今後のことと。 今回の手術がいい結果になっていなかったとして、

これから どうしたらいいのか、たらちゃんがどうしたいのか。  選択肢はそんなにないかもしれないけど、



私がたらちゃんの代わりに、よく考えて今後のことを決めたいと思ってます。






抜糸したよ


目を見ると切ないけど、たらちゃんは元気です。


まったり・・・?

ほっとカーペットが気持ちいいです。






カーペットでぬくぬく

びーちゃんがレタスをほしがったので・・・





ぬくぬく


今年もあと・・・

おぉ!  23日です。 


今年も、相変わらずで、何をしてきたのか。


・・・と思ってたけど、よく考えたらいろいろ変化のあった年でした。



できるだけ、平和に過ごしたい・・・

一生ね。


エビチリ
2011年12月08日 (木) | 編集 |
エビチリ


某 中華の達人レシピのエビチリだったけど、ちょっとイマイチだったのでレシピは載せないことに。

あんまりゴテゴテしない作り方のほうが好きです。




エビチリ

あ。  まずくはないです。

でも、ビミョーに甘かったり、辛味が足りなかったり、卵がからみすぎたり・・・でした。






このお皿は、20年くらい前に、香港で買ったやつ。

結婚前だったので、職員旅行には行くまい
と決めてたのに、行った理由のひとつがこのお皿。


るるぶに載っていたお皿。


いろいろ買って、船便で送ってもらいました。

あと、生地もたくさん買って、それは持ち帰り。
重いのなんのって・・・


未だに使わずにいるベルベットもあります。

でも、いいものだったんでしょうねぇ。
変わらずの状態で、今でも押入れの奥で静かに出番を待っています




[猫ブログ] くつろぐ場所について。
2011年12月04日 (日) | 編集 |
孤独が好きなびーちゃんは、キッチンの出窓。

出窓のびーちゃん





今日はあったかくて、絶好の場所。

くちろぎびーちゃん




一人でゆっくりできるんです。

孤独好きびーちゃん


一人の方がね。

ぎゅいーーーーん






びーちゃんの世界。

ぎゅいーーーんびーちゃん



びーちゃんがくつろぐと嬉しい。






一方のたらちゃん。

甘えんぼたらちゃん

膝の上で甘えん坊。



 
ゴロゴロたらちゃん

膝の上でゴロゴロできるたらちゃん。


敵が来たら 一発でやられるであろう。。。






敵はいないけれど。

顎が好き

この顎が大好き







にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村




鯖の味噌煮と、焼き芋(焼き芋用ホイルで)
2011年12月04日 (日) | 編集 |
鯖の味噌煮

鯖の味噌煮



<煮汁>
・鯖切り身・・・1尾
・水・・・1カップ
・味噌・・・大さじ3
・砂糖・・・大さじ3
・酒・・・1/4カップ
・しょうがスライス・・・1片


水、味噌、砂糖、酒、しょうがを合わせて煮立たせ、鯖の切り身を入れる。
煮立たせたところに鯖を入れることでで、身がギュっと引き締まる。





*************************************






安納芋は、甘い甘いサツマイモ。


石焼芋用のホイルで焼くと、時短でふっくら美味しい焼き芋やトースターでできちゃいます。

焼き芋用ホイル


そうは言っても、20分~30分かかったかなぁ・・・


芋

とても甘いお芋さんです。

ふかふかの石焼芋もができました。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。