日々のレシピと、愛猫との暮らし
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白和え
2006年01月16日 (月) | 編集 |
白和え

siraae.jpg


和食ですよね~
材料は冷蔵庫にある野菜などで適当に。


<材料>
・豆腐
・ほうれん草
・にんじん
・白菜
・しいたけ
・ごま

味つけ
・塩
・薄口醤油
・だし汁
・味噌


<作り方>
1、ほうれん草、にんじん、しいたけ、白菜は茹でて水気を絞る
2、すり鉢でゴマをする
3、2に水切りした豆腐をいれてつぶす
4、1と、味つけの材料を入れ、味を調える

スポンサーサイト
茶器
2006年01月15日 (日) | 編集 |
茶器

わたしは相当の茶のみだと思っています。
茶を楽しむための器がこれだけありました。
惜しくも割れてしまった、アフタヌーンティのティーサーバーとかポットもいずれまた購入したいと思います。
tyaki1.jpg

叔父にもらった骨董品もどき。

tyaki2.jpg

通販フェリシモの「アジアン雑貨の会」で送られてきたもの。
中の茶こしをガラスの容器にすればアイスティもできます。



tyaki3.jpg

南部鉄のティーポット。
鉄分補給に



tyaki4.jpg

コーヒー用で。


tyaki5.jpg

アフタヌーンティの麦シリーズ。
毎年その年が刻まれたものが販売される。
今もあるのかな。
これは、1999年のポット。カップは1999年と2000年のもの。


tyaki6.jpg

香港に行った時に買ったもの。
大きめなので、大人数の時に使う。



tyaki7.jpg

萩焼。
時々行く萩焼のお店で購入。でかい元気のいいおばちゃんがやってる。
この器は「定夫」作。
おばちゃんは、「定坊」と呼んでいる。


アンチョビとキャベツのパスタ
2006年01月14日 (土) | 編集 |
アンチョビとキャベツのパスタ

antyobo-kyabetu-pasuta.jpg


スープでちょっと煮込むパスタです

<材料>
・パスタ麺
・キャベツ
・アンチョビ
・にんにく
・かいわれ
・スープの素(固形ブイヨン、顆粒コンソメなど)
・塩こしょう
・オリーブオイル


<作り方>
1、パスタを茹でる
2、フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを炒める
3、2にアンチョビをちぎって入れ、軽く炒める
4、水(一人分だと100cc程度)とスープの素を加える
5、キャベツを加える
6、水分が少し残る程度になったら茹でたパスタを加える
7、塩こしょうで味を整える
8、皿に盛り、かいわれを散らす

納豆オムレツ
2006年01月12日 (木) | 編集 |
納豆オムレツ

natou-omuretu.jpg


たんぱく質たっぷり

<材料>
・納豆:2パック
・卵:2個
・大根(おろす)
・鰹節:少々
・かいわれ:少々
・柚子こしょう:好みで
・ポン酢

<作り方>
1、卵と納豆を一緒に溶く(重曹を少し入れるとフワッと仕上がる)
2、納豆のタレを1パック分入れる
3、フライパンに油をしき、納豆と卵を入れ、オムレツにする
4、皿に盛り、おろし大根、かいわれをのせる(好みで柚子こしょうも)
5、ポン酢をかける
ピリ辛春雨炒め
2006年01月11日 (水) | 編集 |
ピリ辛春雨炒め

pirikara-harusame.jpg


春雨だし、ピリ辛だし、ヘルシーかもです。

<材料>
・春雨(もどす)
・合挽き肉
・人参(みじん切り)
・ピーマン(みじん切り)
・にんにく(みじん切り)
・たかのつめ(みじん切り)
・ごま油
・調味料・・・醤油、酒、塩、こしょう、タバスコ


<作り方>
1、フライパンにごま油を熱し、にんにくを炒める
2、1に挽き肉、ピーマン、人参も加える
3、さらに、もどして適当な大きさに切った春雨を加えて炒める
4、調味料で味を調える


最近、分量がアバウトです。
ニラ玉
2006年01月10日 (火) | 編集 |
ニラ玉(韓国風)

niratama.jpg



12月27日の韓国風味噌ベースだれを使ってつくります

<材料>
・卵    2個
・ニラ   1/2束
・にんにく 1片
韓国風味噌ベースタレ 大さじ1

<作り方>
1、にんにくはスライス、にらは適当な大きさに切る
2、卵を溶き、その中に韓国タレを加えて混ぜる
3、フライパンに油をしき、にんにくとニラを炒める
4、2の卵を加え、フワフワに半熟になったら火をとめる
鮭いくら丼
2006年01月05日 (木) | 編集 |
鮭いくら丼
sake-ikura-don.jpg


<材料>
・米
・鮭 適量
・いくら 適量
・みつば 適量
・昆布
・わさび 適量

<作り方>
1、ご飯を炊く→鮭・昆布・醤油・酒・塩・だし汁を適当に
2、炊き上がったらみつばを加えて混ぜる
3、器に盛り、いくらを上にのせ、わさびを添える
イカの煮物
2006年01月04日 (水) | 編集 |
イカと里芋の煮物
ika-satoimo.jpg


叔父は魚屋をしています。
お正月にイカをもらって帰ったので、今日はイカと里芋、それから、厚揚げで煮物。


普通にだし汁と醤油、砂糖、みりん、酒で味付けしたもの。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。